【肌に合わない!】メディプラスゲルの悪い口コミを徹底調査

メディプラスゲル『肌に合わない』『ピリピリする』などの悪い口コミのまとめ

メディプラスゲルは、防腐剤や界面活性剤が無添加と肌への刺激も少なく保湿に特化したオールインワンゲルです。
そのため、他のオールインワン化粧品と比べると悪い口コミが少ない化粧品です。

 

しかし、悪い口コミは存在しています。
多くはありませんが、悪い口コミにこそ、その商品の本質が見えると思います。

 

購入を決めた方も、迷われている方も悪い口コミ悪い口コミはしっかりチェックしておきたいですね。

 

メディプラスゲルの保湿力

メディプラスゲルは保湿力に定評があるオールインワンゲルです。
しかし、その真逆の『保湿力が足らない』という口コミがありました。

保湿力に対する悪い口コミ

保湿力不足なので化粧水と併用 33歳 女性
長時間保湿ができるオールインワン化粧品ということで購入し1年前から使っています。
超乾燥肌の私には保湿効果が足らないように感じます。数時間は、保湿されているように感じるのですが、冬場だけでなく夏場でも化粧水と併用することがあります。肌の状態によってメディプラスゲル単体で使用したり併用をしたりしています。

保湿不足で2週間でやめた 41歳 女性
若いころから高級ブランドのライン化粧品を使っています。私は仕事人間である程度責任ある立場になると、出勤時間も早くなり朝のスキンケア・メイキャップの時間を短縮すべくメディプラスゲルを使ってみました。思ったよりもしっかりした商品であることはわかりました。どちらかというと敏感な肌なのですがピリピリせず使えます。しかし保湿不足を感じました。スキンケアの時間は15分から5分と、大幅に短縮できましたが、もう少し保湿力が欲しいところです。2週間ほど使いましたが今は使っていません。

 

保湿力に不満を持たれる口コミが散見されます。
このような口コミは総数でいうと少ないですが、使用する側からすると心配になりますよね。

 

保湿力が足らない口コミがあるのは何故

乾燥肌のレベルで保湿に満足できないこともあるようです。
しかし超乾燥肌の方でも保湿力に満足されている口コミも多々あります。
どの化粧品でも言えることですが、個人によって合う合わないがあり、
使ってみなければ分からない部分もあります。

 

ライン使いのスキンケアに手を抜くよりは、
メディプラスゲルを使ったオールインワンケアを丁寧に行う方が効果はありますが、
丁寧に時間をかけたライン使いのスキンケアには勝てません。

 

保湿力が足らなければ化粧水や乳液をプラスする方法もあります。
オールインワンケアではなくなってしまいますが、
それでも低刺激な時短ケアであることの変わりはありません。

 

それでもライン使いよりメディプラスゲルが優れている点

メディプラスゲルでのスキンケアは肌への刺激(摩擦)を最小限に留めます。
通常のスキンケアでは1日に肌を擦る回数は80回になります。
メディプラスゲルでのスキンケアなら1日に4回しか肌を擦りません。
セラミドの流出やバリア機能の破壊を抑えることができます。

肌の状態を整え潤いがある健康的なお肌に!

 

また、スキンケア化粧品を一通り揃えるよりも経済的ですし、
収納場所も困りません。

メディプラスゲルなら1カ月のスキンケア代が1700円

洗面所もすっきり

 

保湿力に関する良い口コミ

メディプラスゲルの口コミの中で8割が保湿に対して言及しています。
そのうちの9割近くが、保湿効果に満足をしている口コミです。

 

粉を吹くほどの乾燥肌が改善 45歳 女性
価格と手軽さと口コミの評判が良かったのでこちらを使い始めました。結果として、もう何本目かわからないリピートをしているほど長年にわたって気に入っています。冬場になるとスキンケアをしていても粉を吹くほど乾燥していました。最初は期待していなかったのですが、保湿力はしっかりと高く、長く持続してくれます。これを使うようになってから冬場でも乾燥にイライラすることがなくなり、肌が明るくなり、ツヤや透明感が出てきた気がします。肌触りもツルツルになりました。

乾燥が解消されて化粧のりが良くなった 40歳 女性
肌の乾燥に伴うシワや、こな吹きに悩んでいました。もともと乾燥肌ですが、30代半ばを過ぎてからは、ますます肌が乾燥して化粧のりが悪くなってきました。ネットで評判がよかったので購入しました。、さらっとした着け心地で、本当にベタ付きがありませんでした。肌にのせた瞬間に、お肌にスーッと浸透するのが分かります。さらっとしていますが、きっちり保湿をしてくれ、翌朝の肌の状態が違います。化粧のりが良くなって嬉しいです。

乾燥肌から普通肌へ 38歳 女性
義理の母に勧められて使い始めました。私は超がつくほどの乾燥肌なのでオールインワンタイプは乗り気ではありませんでした。しかし実際に使ってみると、1日しっかり保湿をしてくれました。使用して半年がすぎたころ(真冬だったと思います)、お風呂あがりにスキンケアをせずにそのまま寝てしまうという暴挙に出てしまいました。それまでは少しでもスキンケアをサボると、乾燥で大変なことになっていましたが、翌朝起きてもそれほどダメージはありませんでした。メディプラスゲルを使い始めてから、肌が常に潤っているように感じがし、肌質が変わりました。今までのスキンケアはその場での保湿でしたが、メディプラスゲルはホームページに書いてあるとおり肌を元気にするスキンケアなんだと思いました。もちろん現在も愛用しております。化粧前にケアする時も、馴染みが良いので忙しい朝も化粧がスムーズに出来ます。

 

お肌に合わない・使用するとピリピリする

メディプラスゲルは敏感肌の方にも人気があるオールインワンゲルですが、
人によっては肌に合わないと感じる場合もあるようです。

肌に合わない!メディプラスの悪い口コミ

ピリピリするので使ったり使わなかったり 29歳 女性
半年前からメディプラスゲルを購入していますが、使うとピリピリすることがあります。私はどちらかというと敏感肌で、他の化粧品でもピリピリすることがあります。メディプラスゲルは、そこまでピリピリはしませんが、気になると使用をやめています。使ったり使わなかったりしています。保湿力はありますがサラッとして使用感が良いです。化粧乗りも良く気に入ってはいます。

顔が赤くなったので使用を止めた 34歳 女性
顔が赤くなりました。使用するとヒリヒリしてきて顔が赤くなりました。30分くらいで赤みは治りましたが、その1回のみの使用でやめました。もったいないので、その後パッチテストをやったら問題なかったので、体用として使いました。一度、それも初回でトラブルが出たので、これからも顔には使用したくないです。

使用すると赤みが出たり、ヒリヒリするという口コミでした。
初めて使用した時に症状が出るがほとんどのようです。

 

ヒリヒリや赤みの原因は?

メディプラスゲルだけでなく、化粧水を使用した時にも同じような症状が出ることがあります。
このヒリヒリや赤くなる原因は以下のものが考えられます。

  • 刺激が強い化粧品
  • 乾燥による肌荒れ
  • 配合成分へのアレルギー症状

 

刺激が強い化粧品

肌に強い刺激を与える成分がないか確認しましょう。
化粧品に配合されている成分で肌に強い刺激となり得る主なものは以下のものです。

 

  • エタノール(アルコール)
  • 合成界面活性剤
  • 着色料
  • 香料
  • ビタミンC誘導体
  • 防腐剤(パラベンなど)

 

ビタミンC誘導体は肌のターンオーバーの調整や美白ケアに有効な成分として、
多くの化粧品に配合されています。
高濃度に配合されていると、お肌に悪影響を与えることがあるようです。

 

しかしビタミンC誘導体以外の成分は、そもそも肌が必要としている成分ではありません。
化粧品として成立させるためであったり、化粧品の見た目や使用感を良くするための成分です。

 

メディプラスゲルは肌のことを第一に考えて開発されているので、
ビタミンC誘導体以外の上記、刺激となり得る成分は配合されていません。

 

また、天然由来の成分であっても、レモンエキスなど刺激が強い成分にも注意する必要があります。
(レモンエキスもメディプラスゲルに配合されていません)

『刺激』という面ではメディプラスゲルは、安心して使用できるスキンケア化粧品

 

乾燥による肌荒れ

普段のスキンケアが疎かで極度に乾燥している人や、(男性が該当することが多い)
長時間、乾燥した空気に触れていた人など、
肌にダメージを負っている場合は、スキンケア化粧品がしみることがあります。

 

 

この場合は、継続して使用し健康なお肌を取り戻すことに努めましょう。

 

他にも、以下の点が『ヒリヒリ』や『赤み』の要因となります。

  • 月経前症候群によって生理前の肌荒れ
  • 不摂生による肌荒れ
  • 髪や衣服などとの摩擦による肌荒れ
  • ストレスによるバリア機能の低下

 

規則正しい生活をすることで肌の状態も健康になります。

 

アレルギー症状

配合成分によるアレルギー症状も、化粧品が合わない原因です。
メディプラスゲルは全成分表示されているので、
自身のアレルゲンとなるものが分かっていれば成分表からの確認も可能です。
メディプラスゲルの成分表
植物由来の成分がアレルゲンとなることは多いです。
メディプラスゲルにも植物由来の成分が配合されていまが、
一般的にはアレルゲンとはならない成分です。

 

気になるならパッチテストを!
アトピーの方やアレルギー反応を起こしやすい方は、
初めての化粧品を使用する場合は、パッチテストを行うことで安心して使用することができます。

 

パッチテストのやり方

  1. 二の腕の内側にテストをする化粧品を塗布する(小指の爪くらいの範囲)
  2. 20分程度様子を見て問題がなければ、そのまま過ごす⇒問題があれば中止
  3. 24時間様子を見る
  4. 問題がなければ本使用へ

 

敏感肌の人がメディプラスゲルを使った口コミ

『肌に合わない』口コミを紹介しましたが、
メディプラスゲルは敏感肌の人の支持を得ています。

アトピーでも刺激なく使える 35歳 女性
3年前から使ています。きっかけはSNSのアトピーのコミュニティーでした。今でこそアトピーの人には名が知れているスキンケアですが、当時は「オールインワン」というだけで、アトピーの人や敏感肌の人は避けていました。どんな化粧水や乳液でも塗ると顔がピリピリして熱くなっていました。それが普通だと思っていました。しかしメディプラスはピリピリ感もなく使用できました。保湿効果が高くアトピーが落ち着いている期間がながくなりました。今では職場のアトピー仲間にも勧めて皆で使ています!

いろいろ試してメディプラスゲルに落ち着いた 51歳 女性
超乾燥肌であり超敏感肌なので、若いころからスキンケアに人一倍気を使っていました。高い乳液や病院で処方される保湿剤などを試しました。化粧品によっては、使用すると肌が突っ張った感じになりヒリヒリすることもありました。そのため、いろいろな化粧品を使ってきました。保湿はしっかりしてくれるけれどヒリヒリしたり、肌には優しいけど保湿が足らなかったり、していましたが、メディプラスゲルは肌に刺激を感じないのに保湿力がすごくて驚きました。保湿にはセラミドが重要なので3種類のセラミドが入っているのもうれしいです。
※補足・・・2017年のリニューアルで3種のセラミドから5種へとパワーアップしました

『敏感肌だけど問題なく使えた』という口コミが多数あります。

 

 

2017年11月のリニューアルで、優れた保湿力をさらに長時間保湿できるように、
ミクロの保護膜で肌の水分蒸発を防ぐモイストラップ分子(プロテオグリカン・グリコシルトレハロースなど)が配合されました。

 

潤った肌は、肌のバリア機能を高め敏感肌の改善にも繋がります。
敏感肌でスキンケアを悩まれている方は、一度メディプラスゲルを試してみるのも良いかもしれませんね。

メディプラスゲルは、公式キャンペーンサイトから購入すると、
初回は1000円引きの2996円で購入できます。



リニューアルされ5種のヒト型セラミド、4種のヒアルロン酸が配合さらたメディプラスゲルは長時間保湿が可能なオールインワンゲルで販売数は600万本を越えています。
保湿力が優れ幅広い年齢層の方から支持を得ています。
人気の秘密は優れた保湿力と、防腐剤無添加によりお肌への刺激が少ないことです。口コミでも高く評価されています。