【いちご鼻・毛穴の黒ずみに効果】メディプラスゲルの口コミ

メディプラスゲルが鼻まわりの黒ずみのケアに最適な理由

鼻は目立つ部位なので少しでも早く治したいですよね。
でも、焦ればあせるほど悪化してしまうことも。

 

いちご鼻を改善したいなら、
厚化粧でもピーリングでもなくスキンケアをしっかりとすることです。

 

いっけん遠回りのように思えるスキンケアですが、
いちご鼻の改善だけでなく、他の肌トラブルの改善や予防にもつながります。

 

いちご鼻・毛穴の黒ずみの原因は?

【いちご鼻・毛穴の黒ずみに効果】メディプラスゲルの口コミ
『いちご鼻』とは、イチゴのように凸凹し毛穴が黒ずんでいる状態をいいます。

 

凸凹の原因は毛穴が皮脂や古い角質が詰まり角栓になっているためです。
黒ずみの原因は毛穴に溜まった角栓や汚れが酸化し変色したものです。

 

凸凹や黒ずみは、皮脂が大きく影響してしまます。
皮脂は肌を乾燥や刺激から守るために分泌されますが、
皮脂には汚れが付着しやすく、皮脂が過剰分泌しているといちご鼻になりやすくなります。

 

皮脂に付着しやすい汚れ

  • 空気中のホコリ
  • 常在菌
  • 古くなった角質
  • 残ってしまったメイク

 

これらの汚れが皮脂に付着し毛穴をふさいでしまいます。

皮脂の過剰分泌と洗顔不足がいちご鼻の原因となります

 

 

その場しのぎはその場さえしのげない!

【いちご鼻・毛穴の黒ずみに効果】メディプラスゲルの口コミ
いちご鼻をすぐにでも治したいという方は多いのではないでしょうか。
しかし、その場しのぎの方法は、改善できないどころか悪化してしまうこともあります。

 

メイクでごまかす

黒ずみ(いちご鼻)を隠すには、カバー力があるリキッドファンデーションが最適です。
ベージュなど、少し暗めのファンデーションを選ぶとで『黒』を隠すことができます。

 

しかし暗めのファンデーションは時間がたってくすんでしまうと、顔全体が暗く見えてしまいます。
化粧直しも度々必要になります。

 

自然に厚化粧にもなり、化粧直しの回数も増えるため、肌に負担をかけてしまい悪化する恐れもあります。

 

ピーリング

薬品で角質を溶解し、無理やり古い角質を離脱させるピーリングは、
お肌に大きな負担をかけてしまいます。

 

「ピーリングは肌トラブルを改善し綺麗な肌にする」

 

というような安易な考えでピーリングを行う方が増えていますが、
1カ月に2回、3回など頻繁に行うのは逆効果です。

 

ピーリングで傷ついた肌が修復しないうちに、ピーリングを続けターンオーバーを意図的に早めると、

バリア機能が万全ではない新すぎる肌が露出していまします。

 

そうなると、紫外線や摩擦や菌類から肌を守ることができず、
さまざまなトラブルに弱い肌にになってしまいます。

 

いちご鼻改善のカギは洗顔とスキンケア

メイクやピーリングなど目先のことばかり考えず、健康な肌を取り戻すことを意識することで、
、いちご鼻を根本的に改善したり、その他の肌トラブルを予防することができます。

 

【いちご鼻・毛穴の黒ずみに効果】メディプラスゲルの口コミ

 

クレンジングと洗顔

いちご鼻の原因は、毛穴に埃や遺物がつまったによるものです。
落としきれなかったメイクも毛穴につまってしまうことがあります。

そのため、メイクをしっかり落とすクレンジングを選ぶ必要があります。

シートタイプやオイルタイプのクレンジングは大量の界面活性剤が配合されていることが多いため、
肌の刺激のことを考慮すると、肌への刺激も少ないジェルタイプやクリームタイプを選ぶのもポイントです。

 

洗顔も界面活性剤が多く含まれている洗顔フォームを使わず、
洗顔せっけんを使って洗顔をおこないましょう。

 

最近では『保湿もできる洗顔フォーム』などもありますが、
そのような中途半端な洗顔フォームを使うよりも、

 

洗顔せっけんでしっかり汚れを落とし、
スキンケア化粧品でしっかり保湿をすることがおすすめです。

 

保湿ケア

黒ずみを根本的に改善するためには、保湿ケアが欠かせません。

 

お肌のバリア機能を強化と、ターンオーバーの周期を正常化を目指したスキンケアが、
お肌のトラブルを回避する大きな要因となります。

 

逆にいうと、肌トラブルがあるということは、バリア機能やターンオーバー周期に問題があると考えてよいでしょう。

 

お肌のバリア機能が低下するとセラミドが流出し、さらにバリア機能の低下となる悪循環がおこってしまいます。

 

バリア機能低下によって流出したセラミドを補充できる、セラミド配合のスキンケア化粧品を選びましょう。

 

また、肌に刺激を与える成分(強い界面活性剤・乳化剤・防腐剤など)が、なるべく少ない化粧品を選びたいですね。

 

 

低刺激・高保湿のスキンケアを実現するメディプラスゲル

 

 

いちご鼻の大きな原因のとなる皮脂の過剰分泌を抑えるためには、
保湿ケアが重要です。

 

保湿効果が高いメディプラスゲル

年齢は共に肌自身が保湿できる力が弱ってきます。
そのため、皮脂が過剰分泌し、いちご鼻の原因となります。

 

年齢とともに肌のセラミドやヒアルロン酸が減少してしますことが原因です。
メディプラスゲルは肌に潤いを与え元気な肌を取り戻すサポートをしてくれます。

 

  • 4種類のヒアルロン酸
  • 5種類のヒト型セラミド
  • 2種類のコラーゲン
  • 14種類のアミノ酸
  • ビタミンC誘導体

 

お肌には、刺激などから肌を守るバリア機能があります。
しっかり保湿されたお肌は、肌の水分が外からの刺激を軽減してくれます。
肌の水分がなくなると、バリア機能が低下してしまいます。

 

バリア機能が低下すると、肌を守る水分の代わりに皮脂が分泌し肌を守ってくれます。
しかし、乾燥がひどい場合には、肌を守るため必要以上の皮脂を分泌してしまい、いちご鼻の原因となってしまいます。

 

メディプラスゲルは、
4種のヒアルロン酸や5種のヒト型セラミドが配合された保湿に特化したスキンケア化粧品です。

 

2017年11月のリニューアルによって、べたつきも抑えられた上に、
アクアオイルやモイストラップ分子配合により、長時間保湿が可能になりました。

 

いちご鼻に悩む人がメディプラスゲルを使った口コミ

 

2か月できれいな鼻に! 30代女性
学生時代からいちご鼻で、なかなか改善できずにいました。ピーリングやらとにかくありとあらゆる毛穴ケアをしましたが改善できず。正直あきらめていました。しかしメディプラスゲルを使って鼻がきれいになった口コミを拝見しダメもとで購入してみました。敏感肌なのでオールインワンは使ったことがありませんでしたが、ピリピリ感とかなく使えました。保湿効果が高く鼻のこと関係なく気に入りました。2か月ほど使っていると鼻の黒い感じが改善されていました。保湿は重要ですね。あと刺激が少ないのもよかったのでは?と個人的には思っています。

 

鼻の黒ずみが簡単なスキンケアで解消 40代前半女性
鼻の黒く汚く見えてしまうのが悩みでした。皮脂が多いでいか、毛穴に皮脂がつまってしまうようでした。こまめにケアしていましたが同僚から「保湿だよ!保湿!」といわれ、紹介してもらったメディプラスゲルを使ってみました。化粧水や乳液、美容液などをひとつで出来るゲルですが保湿効果は抜群!「長時間保湿」と「低ストレス」が売りで使用から3週間で肌の感じが変わり鼻の黒い感じも落ち着いてきました。スキンケアも時短できている上にこの効果!「今まで何してたんだろう」って感じです。

 

 

不要な成分を排除

メディプラスゲルは元々アトピーなどの敏感肌の方でも使える保湿ケア化粧品として、
医療の現場で活躍していました。

 

そのため、肌に刺激がある成分が極力排除されています。
排除といるより、『必要なものだけ入れる』というコンセプトの元製造されました。

 

メディプラスゲルの7つの無添加

  • 界面活性剤
  • 防腐剤
  • アルコール(エタノール)
  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • シリコン

 

これらを無添加にすることで、肌に余計なストレスをかけることなく、必要なケアをすることができます。
肌ストレスはセラミドを流出させ乾燥しやすい肌となってしまいます。
乾燥すると皮脂が過剰分泌し、いちご鼻の原因にもなってしまいます。

 

いちご鼻に悩まれているのであれば、一度、低刺激で高保湿のメディプラスゲルを試されたはいかがでしょうか。

メディプラスゲルは、公式キャンペーンサイトから購入すると、
初回は1000円引きの2996円で購入できます。



リニューアルされ5種のヒト型セラミド、4種のヒアルロン酸が配合さらたメディプラスゲルは長時間保湿が可能なオールインワンゲルで販売数は600万本を越えています。
保湿力が優れ幅広い年齢層の方から支持を得ています。
人気の秘密は優れた保湿力と、防腐剤無添加によりお肌への刺激が少ないことです。口コミでも高く評価されています。